東日本大震災復興緊急保証(読み)ヒガシニホンダイシンサイフッコウキンキュウホショウ

デジタル大辞泉の解説

ひがしにほんだいしんさい‐ふっこうきんきゅうほしょう〔‐フクコウキンキフホシヨウ〕【東日本大震災復興緊急保証】

平成23年(2011)3月に発生した東北地方太平洋沖地震によって直接・間接的に被害を受けた中小企業を対象として、信用保証協会が借入額の100パーセントを保証する制度。同年5月創設。一般保証とは別枠で、セーフティーネット保証・災害関係保証とあわせて無担保1億6千万円、最大5億6千万円まで利用できる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android