コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信用保証協会 しんようほしょうきょうかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

信用保証協会
しんようほしょうきょうかい

信用保証協会法 (昭和 28年法律 196号) に基づいて設立された特殊法人中小企業者が事業資金を金融機関から借り入れる際に,信用力・担保力が不足していることから必要な資金の借り入れが困難な場合,それら不足を補完 (債務保証) することによって,中小企業金融の円滑化に多くの役割を果たしている。いわば「金融の最後の砦」,中小企業と金融機関とを結びつける「かけ橋」の役目を果たしている。さらに信用保証協会の「信用保証」には,中小企業総合事業団の保険 (再保険) が設けられている。利用できる保証の種類は,一般の事業資金を目的とした普通保証のほか,資金使途にそった各種の制度保証がある。信用保証協会は全国に約 50ヵ所ある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

信用保証協会

中小企業の支援をするために設立された信用保証協会法に基づく公的機関。国内に52ある。中小企業が金融機関から事業資金の融資を受けやすいように融資の「保証人」になる。個人事業者だと最大2億8千万円の保証を受けられる。政府は緊急の景気対策として、貸付枠の拡大などによって中小企業の利用が増えるよう促している。ただ、保証があれば必ず金融機関の融資を受けられるわけではない。

(2008-12-26 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

しんようほしょう‐きょうかい〔‐ケフクワイ〕【信用保証協会】

昭和28年(1953)制定の信用保証協会法に基づいて設立される公益法人。中小企業が金融機関から融資を受けるとき、その債務を保証する機関。借入金の返済に行き詰まったときは協会が代わって返済し、その後、協会に対して債務者が返済する形をとる。融資決定時に、債務者は協会へ信用保証料を支払う。各都道府県および横浜・川崎・名古屋・岐阜・大阪の各市に計52法人が設けられている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

事業再生用語集の解説

信用保証協会

各都道府県の外郭団体で、中小企業に対する金融の円滑化を図ることを目的として設立された公的機関。単に事業者の保証人になってくれる機関ではなく、信用力の乏しい中小企業を補うための機関。

出典 (株)セントラル総合研究所事業再生用語集について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しんようほしょうきょうかい【信用保証協会】

小零細企業が金融機関から融資を受けようとするときに,物的担保が乏しい小零細企業の借入れを円滑ならしめるため,その借入債務を保証することをおもな業務とする特殊法人。信用保証協会法(1953公布)に基づいて全国各地に設立されており,地方公共団体,銀行,中小企業金融専門機関等が出資している。協会はその基本財産の20~50倍の保証を行い,付保された小零細企業が債務不履行に陥った場合には,協会は融資した金融機関に代位弁済をする。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

信用保証協会
しんようほしょうきょうかい

1953年(昭和28)施行の信用保証協会法に基づき中小企業の円滑な資金調達のために設立された公的機関。中小企業の潜在的信用力を発掘し、中小企業と金融機関を結び付ける仲介者の役割を果たし、2008年(平成20)現在で全国に52の協会がある。
 日本の中小企業は事業所、就業労働者のいずれも圧倒的多数を占めるが、事業の将来性や経営能力があって将来発展する可能性をもっていても、信用力や担保力の不足のために金融機関からの借入れや資金調達に困難をきたしがちである。中小企業の将来性と経営手腕を適正に評価して企業の信用を高め、信用保証を通じて金融の円滑化に努め、相談、診断、情報提供などの多様なニーズに的確に対応することにより、中小企業の経営基盤に寄与して中小企業の振興と地域経済の活力ある発展に貢献している。
 信用補完制度は、協会の行う信用保証制度とこれを再保険する中小企業信用保険制度を統括したものであり、中小企業金融円滑化のための日本独特の制度である。信用保証制度は協会斡旋(あっせん)保証か金融機関経由保証のいずれかを活用することにより、中小企業が金融機関から事業資金をスムーズに借入れられることになる。中小企業者は信用保証料を支払って申込み、協会の保証承諾書を受け取った金融機関から借り入れる。信用保証最高限度額は無担保保証で8000万円、普通保証と合算すると2億8000万円である。中小企業者が債務を返済しない場合、協会は金融機関の請求によって債務者の中小企業者にかわって債務を返済(代位弁済)する。中小企業信用保険制度は、協会が金融機関に代位弁済した場合、保険先の日本政策金融公庫(以前の中小企業金融公庫)から代位弁済額の70%(ときとして80%)を保険金として受け取る仕組みである。2008年(平成20)3月末現在の保証債務残高は約344万件、約29兆3682億円である。[金子邦彦]
『江口浩一郎編『信用保証』第3版(2005・金融財政事情研究会、きんざい発売)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の信用保証協会の言及

【中小企業】より

…その他,環境衛生関係営業者を対象にして設備資金の融資をする環境衛生金融公庫(1967年公布の環境衛生金融公庫法)がある。またこのような金融機関からの融資を補完する制度として,大型店等の大企業の進出や下請生産の減少等による中小企業の経営の不安定化に対処するために経営の合理化・近代化等に必要な資金を融資する制度として,中小企業体質強化資金助成制度があり,信用補完制度として,中小企業信用保険公社(1950年公布の中小企業信用保険法)の保険業務と資金貸付けに支えられた,全国で52の信用保証協会(1953年公布の信用保証協会法)による保証制度がある。(2)また中小企業の増資新株や転換社債を引き受けることによって,一般の証券市場を利用するのが困難な中小企業の自己資本の充実を図るための制度として,中小企業投資育成株式会社法(1963公布)により設立された中小企業投資育成株式会社(現在,東京,名古屋,大阪に3社。…

【中小企業信用保険】より

…中小企業が金融機関から融資を受ける場合,〈信用保証協会法〉(1953公布)に基づき設立された信用保証協会が一定の要件に基づいて債務の保証を行うが,同協会がそれによって損失を被る場合に備えて付保する保険が中小企業信用保険である。政府100%出資の中小企業信用保険公庫が保険者となるが,同公庫は信用保証協会の保証総額が一定の限度に達するまでは包括的に引き受けることになっている。…

【保証】より

…保証債務の範囲を一定範囲に限定したり,保証債務の限度額を一定限度にとどめたり,また一定の場合(期間の定めのない保証契約において相当期間経過したとか,主たる債務者の資産状態が著しく悪化して保証人の求償権が実現されないおそれが生じたなど)に保証人に解約権を与えたりするのが,それである。 最後に,機関保証とは,信用保証協会のように業務として保証をする機関の行う保証をいう。この機関保証には個人の行う保証のような欠陥が少なく,また回収の容易さから,近年ますます主要な役割を占めるようになっているが,その性質を民法上の保証と同じように考えてよいかどうかについては,議論のあるところである。…

※「信用保証協会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

信用保証協会の関連キーワード全国銀行個人信用情報センター中小企業向けの緊急保証制度大阪都構想と府市連携の議論東日本大震災復興緊急保証売掛債権担保融資保証制度日本政策金融公庫(株)セーフティーネット保証制度融資と緊急保証制度中小企業信用保険公庫中小企業基盤整備機構中小企業金融円滑化法奄美群島振興開発基金国の緊急保証制度中小企業信用保険県の制度融資緊急保証制度公害防止保険信用保証制度出口 広光公害保険

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

信用保証協会の関連情報