コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松任谷由実 まつとうやゆみ

百科事典マイペディアの解説

松任谷由実【まつとうやゆみ】

歌手,作詞・作曲家。東京都出身。多摩美術大学在籍中の1972年,荒井由実の名でデビュー。翌年アルバム《ひこうき雲》を発表。1975年《ルージュの伝言》《あの日に帰りたい》の連続ヒットでニューミュージックの先駆的地位を確立,〈ユーミン〉の愛称で親しまれる。
→関連項目歌謡曲

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松任谷由実 まつとうや-ゆみ

1954- 昭和後期-平成時代のシンガーソングライター。
昭和29年1月19日生まれ。昭和47年レコードデビュー。48年「ひこうき雲」,50年「あの日に帰りたい」などがヒット,ニューミュージック-ブームの先駆けとなり,ユーミンの愛称でしたしまれる。51年音楽プロデューサー松任谷正隆と結婚。呉田軽穂(くれた-かるほ)の名で作品を提供している。平成19年39枚目のシングル「人魚姫の夢」をリリース。東京出身。多摩美大卒。旧姓荒井

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松任谷由実の関連キーワードHello, my friendEarly Springtimeその時、ハートは盗まれたやさしさに包まれたならシンガーソングライター恋人がサンタクロースポーリン ウィルソン今だけを きみだけをイム ヒョンジュたたかうお嫁さまディック リー時をかける少女誰にも言えない鈴木 ヒロミツ守ってあげたいひとり暮らし真夏の夜の夢シュイ クーめぐまりこミー・リン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松任谷由実の関連情報