コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人魚姫 ニンギョヒメ

デジタル大辞泉の解説

にんぎょひめ【人魚姫】

《原題、〈デンマーク〉Den lille Havfrueアンデルセンが1837年に発表した童話。人魚の王の末娘が人間の王子に恋心をいだき、仙女の力を借りて人間の姿になるが、悲恋に終わる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

人魚姫
にんぎょひめ
Den lille Havfrue

アンデルセンの童話。1837年作。15歳になって初めて海上に浮かび出た人魚王の末娘は、船に乗っていた人間の王子を見そめ、嵐(あらし)で船が沈んだとき必死で王子を助けるが、失神していた王子はそれに気づかない。姫は魔女の助けで、美しい声と引き換えに人間の姿にしてもらい、王子の城に行って侍女になる。しかし王子は姫を命の恩人と知らず、隣国の王女と結婚する。王子の愛を得られなかった姫は、人間にもなれず、人魚にも戻れず、ついに海に身を投げるが、その魂は空へ昇ってゆく。アンデルセンの童話としては最初期に属する作だが、情景と文章の美しさ、愛の観念の至純さなどで、彼の童話の本領を初めて広く世界に知らせた名作である。[山室 静]
『高橋健二訳『アンデルセン童話全集1』(1979・小学館)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

人魚姫の関連キーワードワンス・オン・ディス・アイランドシルヴィア アッツォーニジョン ノイマイヤーケネット グレーヴェまんが世界昔ばなしアンデルセン童話チョン ドヨンパク フンシクヤンヤン タン木村真野・紗野コペンハーゲンヤオ ウェイmomona久慈 あさみ高以亜希子松任谷由実三宅貴大木村紗野木村真野練馬麻未

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人魚姫の関連情報