コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松原 三五郎 マツバラ サンゴロウ

20世紀日本人名事典の解説

松原 三五郎
マツバラ サンゴロウ

明治〜昭和期の洋画家



生年
元治1年6月13日(1864年)

没年
昭和21(1946)年10月30日

出生地
備前国岡山(岡山県岡山市)

学歴〔年〕
岡山県師範学校変則中学科中退

主な受賞名〔年〕
関西美術会批評会二等賞(第2回)〔明治35年〕「心緒不紊」

経歴
明治11年岡山県師範学校変則中学科に入学。在学中より佐久間瞬一郎らに絵の手ほどきを受け、同校退学の後は上京して五姓田芳柳ワーグマン・渡辺文三郎に師事した。17年に帰郷、岡山県師範学校や岡山中学校で教鞭を執る傍ら、18年より画塾天彩学舎を経営した。23年大阪師範学校に転任。これに伴って画塾も大阪に移し、以後は関西洋画壇で活躍、25年には山内愚仙らと洋画展を開き、好評を博した。34年山内や田村宗立・牧野克次らと関西美術会を結成し、その委員に就任。35年には「心緒不紊」が第8回新古美術品展三等賞、第2回関西美術会批評会二等賞を受賞。37年に教職を辞したのちは画塾の経営に専念、満谷国四郎鹿子木孟郎中川八郎ら多くの弟子を育てた。写実的な画風で知られ、「松木重太郎氏像」などの作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

松原 三五郎の関連キーワード鹿子木 孟郎山内 愚仙桜井 忠剛中川 八郎高岡徳太郎牧野 克次池田遥邨林 唯一林唯一

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android