コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松山バレエ団

1件 の用語解説(松山バレエ団の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

松山バレエ団

日本のバレエ団。1948年、日劇のダンサーだった松山樹子と清水正夫によって設立。全国に多くの支部をもつ。総代表を清水哲太郎、団長を森下洋子が務める。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の松山バレエ団の言及

【バレエ】より

…またチャイコフスキー記念東京バレエ団(代表佐々木忠次)は,ベジャールほかの一流の振付師やダンサーを招く一方,定期的に海外にも招かれている。中国との交流を深めた松山バレエ団はヌレーエフとのイタリア公演でも成果をみせた。牧阿佐美バレエ団は橘秋子の没後,牧阿佐美(橘秋帆)を主宰者としウェストモーランドらを招いて古典の新改訂をみせ,活発な公演活動を展開。…

※「松山バレエ団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

松山バレエ団の関連キーワードデンマーク王立バレエ団コンサートモダンバレエサドラーズ・ウェルズ・バレエ団20世紀バレエ団ランバート・バレエ団ロシア・バレエ団ニューヨーク・シティ・バレエ団ローヤル・バレエ団スター・ダンサーズ・バレエ団

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松山バレエ団の関連情報