コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本晩翠 まつもと ばんすい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松本晩翠 まつもと-ばんすい

1833*-1888 幕末-明治時代の武士,官吏。
天保(てんぽう)3年12月20日生まれ。越前(えちぜん)福井藩重臣本多氏の家老。禁門の変では長州兵とたたかい,戊辰(ぼしん)戦争では新政府軍に属して会津(あいづ)攻めにくわわった。維新後は区長,郡長などをつとめる。明治21年3月24日死去。57歳。名は勝基。字(あざな)は士欽。通称は右馬丞,酒人。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松本晩翠の関連キーワード松本源太郎(1)

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android