コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松本隆 まつもと たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松本隆 まつもと-たかし

1949- 昭和後期-平成時代の作詞家。
昭和24年7月16日生まれ。慶大在学中,細野晴臣,大滝詠一,鈴木茂とロックバンドはっぴいえんどを結成し,ドラムスと作詞を担当。昭和48年解散後は作詞家として活躍,「木綿のハンカチーフ」「ルビーの指輪」「冬のリヴィエラ」などがある。また小説「微熱少年」などでも知られる。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

松本 隆


芸名
松本 隆

性別
男性

生年月日
1949/07/16

星座
かに座

干支
丑年

出身地
東京都

職種
文化人

プロフィール
東京青山生まれ。20才のとき、ロックバンド「はっぴいえんど」を結成し、ドラムスと作詞を担当。同バンド解散後作詞家となり、太田裕美、松田聖子をはじめ多数のヒット曲を手がける。81年『ルビーの指環』で日本レコード大賞作詞賞を受賞。筒美京平とのコンビや、'80年代よりはっぴいえんど時代の仲間たちを歌謡界に呼び寄せ、ヒットメイカーとして時代を席巻。ミリオンセラーとなった細野とのイモ欽トリオ『ハイスクールララバイ』や大瀧詠一のアルバム『A LONG VACATION』、松田聖子の24曲連続オリコン1位中・17曲を手掛けるなど、歌謡界で一時代を築く。1987年、小説『微熱少年』を自らの監督により映画化(東宝)。1992年シューベルトの歌曲『冬の旅』全24曲を現代口語訳し、1994年にはクラシック企画第2弾アルバムとして、モーツァルトらの曲にオリジナル詩をつけた歌曲集『天国への階段』を発表。1999年、作詞活動30周年を迎え、『風街図鑑』の発売合わせ、記念トリビュートライブ『風待ミーティング』を開催。2002年、インディーズレーベル“風待レコード”を発足。2008年10月、源氏物語千年紀記念演奏会のため、詩篇交響曲『源氏物語』を発表。2009年、作詞を手掛けたKinKi Kidsのシングル『スワンソング』で、オリコンの1位獲得数が通算52曲目に。同年12月9日、40周年記念『新・風街図鑑』をリリース、『風街図鑑』風・街編もそれぞれ再リリース。2010年、松本隆作詞家生活40周年記念コンサート『風街・ガラコンサート』を開催。2011年時点で、シングル総売上枚数4,948万枚を記録し、作詞家歴代2位。オリコンチャート1位獲得数は52曲で作詞家歴代1位を誇る。

代表作品
作詞『ルビーの指環』(1981) / 作詞『ハイスクールララバイ』 / 著書『天国への階段』(1993)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

松本隆の関連キーワードHappy Happy GreetingLucky Chanceをもう一度Love Balladeは歌えないセクシャルバイオレット No.1赤い絆(レッド・センセーション)ロイヤル・ストレート・フラッシュSWEET MEMORIESRomanticが止まらないあなたを・もっと・知りたくてジェットコースター・ロマンスMade in Japanミッドナイト・ステーションためいきロ・カ・ビ・リ・ーMonotone Boyボクの背中には羽根があるWAKU WAKUさせてシンデレラ・クリスマスブルージーンズメモリー普通のラブ・ソング迷宮のアンドローラ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松本隆の関連情報