松本隆(読み)まつもと たかし

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「松本隆」の解説

松本隆 まつもと-たかし

1949- 昭和後期-平成時代の作詞家。
昭和24年7月16日生まれ。慶大在学中,細野晴臣,大滝詠一,鈴木茂とロックバンドはっぴいえんどを結成し,ドラムスと作詞を担当。昭和48年解散後は作詞家として活躍,「木綿のハンカチーフ」「ルビー指輪」「冬のリヴィエラ」などがある。また小説「微熱少年」などでも知られる。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android