コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大滝詠一 オオタキエイイチ

デジタル大辞泉の解説

おおたき‐えいいち〔おほたき‐〕【大滝詠一】

[1948~2013]音楽家。岩手の生まれ。本名、栄一。昭和45年(1970)に、ロックバンド「はっぴいえんど」のメンバーとしてデビュー。ロックミュージックを日本語の歌詞で歌う様式が当時話題となった。後に自身のレーベル「Niagara」を設立し、ソロとして活躍。作曲家としての代表作に「冬のリヴィエラ」「風立ちぬ」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大滝詠一の関連キーワード松本 竜助7月28日君は天然色幸せな結末松本隆大滝

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大滝詠一の関連情報