コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松浦信辰 まつら のぶとき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松浦信辰 まつら-のぶとき

1597-1638 江戸時代前期の武士。
慶長2年生まれ。肥前平戸藩(長崎県)藩主松浦久信(ひさのぶ)の3男。母は松浦メンシャ。兄隆信(たかのぶ)・信清(のぶきよ)とともにキリスト教の洗礼をうけた。のち分家し,幕府直参となる。寛永15年9月2日死去。42歳。通称は半左衛門,主殿(とのも)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

松浦信辰の関連キーワードクーケバッケルフィゲイレド足利義昭葛西晴信来島通総沈惟敬フィゲイレドフロイスリバルタバレンツ

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android