松田宏也(読み)まつだ ひろなり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松田宏也 まつだ-ひろなり

1955- 昭和後期-平成時代の登山家。
昭和30年12月28日生まれ。昭和57年千葉・市川山岳会の一員として中国四川省ミニヤコンカ登頂に参加。行方不明となるが,19日後に自力で下山,地元の農民に救助され,奇跡の生還をとげる。両手指と両足ひざ下を切断するが復帰し,平成7年シシャパンマ峰などに遠征。大分県出身。同志社大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android