松谷天光光(読み)まつたに てんこうこう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松谷天光光 まつたに-てんこうこう

1919-2015 昭和時代後期の政治家。
大正8年1月23日生まれ。昭和21年衆議院議員に当選。社会党にはいり,24年労働者農民党から出馬して3選された。民主党代議士で妻子をもつ園田直と恋におち,同年結婚,話題となる。のち夫が転じた改進党(のち自民党)にうつった。平成25年女性の地位向上につくしたとして後藤新平賞。平成27年1月29日死去。96歳。東京出身。東京女子大卒,早大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android