林三子雄(読み)はやし みねお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林三子雄 はやし-みねお

1864-1904 明治時代の軍人。
元治(げんじ)元年11月15日生まれ。明治30年ドイツに留学。31年ドイツ駐在武官。日露戦争では鳥海艦長をつとめ,37年5月26日旅順口閉塞(へいそく)作戦中戦死。41歳。海軍大佐。河内(かわち)(大阪府)出身。海軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android