コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柔道整復 ジュウドウセイフク

1件 の用語解説(柔道整復の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じゅうどう‐せいふく〔ジウダウ‐〕【柔道整復】

柔道の経験や知識に基づいて、捻挫(ねんざ)・脱臼・骨折・打撲・肉離れなどの応急的な回復を行うこと。柔道整復師法に基づく免許を受けた柔道整復師のみが行える。
[補説]捻挫・脱臼・骨折・打撲・肉離れについては健康保険請求が可能。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の柔道整復の言及

【接骨師】より

…俗に接骨医,整骨医などともいわれるが,正式には柔道整復師という。柔道整復師法(1970)には〈都道府県知事の免許を受けて,柔道整復を業とするものをいう〉と規定されている。…

※「柔道整復」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

柔道整復の関連キーワード損害賠償捻挫棋歴黄口児写象食通経験表経験生命表

柔道整復の関連情報