コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柱廊 チュウロウ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐ろう〔‐ラウ〕【柱廊】

アーチ・壁などを支える柱列をもつ吹き放しの下。コロネード

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうろう【柱廊】

柱と屋根だけの、壁のない吹き放し廊下。コロネード。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

柱廊
ちゅうろう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の柱廊の言及

【コロネード】より

…等間隔に並び,上端を水平の部材(古典様式ではエンタブラチュア(オーダー),まれにアーチ)で結ばれた柱の列。列柱廊,柱廊ともいう。街路,広場,庭園,建築物等の周縁に配置される囲いであるが,その機能は囲われる対象や外部との関係でさまざまに変わる。…

※「柱廊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

柱廊の関連キーワードサンタ・マリア・デラ・パーチェ聖堂デル・エル・バハリ神殿アンフィプロステュロスゼノン(キプロスの)カージマイン・モスクゼノン[キプロスの]セリミエ・モスクベゾンラロメーヌペリステュルムメルクの修道院ルクソール神殿ウダヤギリ石窟メゾン・カレティリュンスディプテロスギムナシオンラメッセウムカ・ドーロパラッツォ共和国広場

柱廊の関連情報