コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核分光学(読み)かくぶんこうがく(英語表記)nuclear spectroscopy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

核分光学
かくぶんこうがく
nuclear spectroscopy

原子核の構造,特に各準位のエネルギー,スピンパリティ,多重度,γ線放出確率などの特徴を,おもに各励起状態から放出されるγ線の性質によって実験的,理論的に研究する原子核物理学の一分野。普通にいわれる分光学が,原子や分子から放出あるいは吸収される光によりそれらの構造を研究するのに対応してこの名称がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android