コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根付く ネヅク

デジタル大辞泉の解説

ね‐づ・く【根付く】

[動カ五(四)]
植えつけた草木が根を張って発育する。「挿し木が―・く」
新しい物事が定着する。「民主主義が―・く」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ねづく【根付く】

( 動五[四] )
移植した草木が根を張り発育する。根がつく。 「苗木が-・く」
新しい思想・風俗などが一般に受け入れられる。 「新制度が-・くには時間がかかる」
[可能] ねづける

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

根付くの関連キーワードワーク・ライフ・バランス共鳴(シナジー)外交八十日間世界一周トランスプラントスローライフ都太夫一中怒りの葡萄機能主義磯焼け石狩鍋挿し木土着苗木

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

根付くの関連情報