コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根岸登喜子 ねぎし ときこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

根岸登喜子 ねぎし-ときこ

1927-2000 昭和-平成時代の邦楽家。
昭和2年8月22日生まれ。3歳から長唄,小唄,三味線などをならい,昭和30年ごろ小唄の師匠となる。39年NHK邦楽技能者育成会を卒業,NHKテレビ「芸能百選」にレギュラー出演し人気をえる。43年「端唄の会」を結成し,49年端唄根岸流をおこす。59年芸術祭優秀賞。平成12年4月24日死去。72歳。東京出身。実践高女(現実践女子学園高)卒。本名は倉田登喜子。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

根岸登喜子の関連キーワード清水宏島津保次郎マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎星図

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

根岸登喜子の関連情報