コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂一郎 かつら いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桂一郎 かつら-いちろう

1917-1986 昭和時代の放送作家。
大正6年1月21日生まれ。東宝勤務ののちシナリオ執筆に専念。「ぶっつけ本番・姫重態・人命」で昭和32年度芸術祭大賞,「木馬の夢」で34年度日本民間放送連盟賞文部大臣賞。ほかに映画「風立ちぬ」,テレビドラマ「人間の条件」など。日本放送作家協会理事。昭和61年1月21日死去。69歳。東京出身。慶大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

桂一郎の関連キーワードヘキサメチレンジアミンベンズアニリドアセトアニリド宰相鈴木貫太郎ベンゾニトリル佐賀県立美術館ベンズアミド矢崎 千代二長原 孝太郎12月10日中村 勝治郎菊池 鋳太郎モルホリン湯浅 一郎岡田三郎助久米美術館小代 為重9月13日中村勝治郎喜多村緑郎

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

桂一郎の関連情報