コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑原治兵衛 くわばら じへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桑原治兵衛 くわばら-じへえ

1800-1861 江戸時代後期の武士。
寛政12年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。郡(こおり)奉行などを歴任し,天保(てんぽう)の藩政改革を推進。天保15年徳川斉昭(なりあき)に対する幕府蟄居(ちっきょ)処分に反対して4年間禁固されるが,のち復職して用人などをつとめ,兵制改革にあたった。文久元年10月10日死去。62歳。名は信毅。通称ははじめ幾太郎。著作に「神武山陵考」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

桑原治兵衛の関連キーワード桑原幾太郎武士

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android