コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梁盛 りょうせい

1件 の用語解説(梁盛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梁盛 りょうせい

?-? 戦国時代の歌人。
法印権(ごんの)大僧都。尭恵(ぎょうえ)にまなび,常光院流の歌学をつたえた。享禄(きょうろく)(1528-32)ごろの和泉(いずみ)(大阪府)堺の住人。通称は藤坊,兵部卿。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

梁盛の関連キーワード公順冷泉為益冷泉政為春秋戦国時代戦国経賢尭智定為珍誉良信(1)