コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大僧都 ダイソウズ

大辞林 第三版の解説

だいそうず【大僧都】

僧綱の一。僧都の上位。698年、道昭が初めて任ぜられた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大僧都の関連キーワード尊守法親王(2)道顕(2)隆憲(1)善法寺祐清瞬匕亭角上岩間乙二華園摂信酒井抱一中山日意中山摂観円興澄俊賢憬禅仁尭尋延性源心平源弁正実乗

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大僧都の関連情報