コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅原融 うめはら とおる

1件 の用語解説(梅原融の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅原融 うめはら-とおる

1865-1907 明治時代の教育者。
慶応元年生まれ。中臣俊嶺(なかとみ-しゅんれい)の子。明治20年京都で高楠(たかくす)順次郎らと「反省会雑誌」(のち東京に本部が移転し32年「中央公論」と改題)を創刊。西本願寺大学林教授をへて仏教大(現竜谷大)教授となる。36年中央商業(現中央商科短大)を創立。明治40年12月30日死去。43歳。越前(えちぜん)(福井県)出身。慶応義塾卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

梅原融の関連キーワード和田萬吉複成片麻岩内褶曲新派劇伊藤惣兵衛ウィンチェスター海津幸一加藤徳成スターリング武市瑞山建部武彦

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone