コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅田千代 うめだ ちよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅田千代 うめだ-ちよ

1824-1889 明治時代の教育者。
文政7年9月9日生まれ。安政2年梅田雲浜(うんぴん)と結婚。2児を生む。明治5年京都に女子の教育機関女紅場(にょこうば)が設立されると,教師として採用され,新島八重子らと協力して教育にあたった。明治22年3月14日死去。66歳。大和(奈良県)出身。本姓は村島。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

梅田千代の関連キーワード明治時代今年の恋教育者惜春

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android