コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棒使い ぼうつかい

防府市歴史用語集の解説

棒使い

 腰輪踊[こしわおどり]でのおどり手の1つで、先頭で悪霊を払う役目です。本来はうちわ胴取りが対になっておどるのですが、宇佐八幡宮[うさはちまんぐう]の腰輪踊では、うちわのかわりに棒使いが胴取り[どうとり]とともにおどります。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

棒使いの関連キーワード市川の天衝舞浮立鈍太郎銅取り百戯

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

棒使いの関連情報