コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森忠儀 もり ただよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森忠儀 もり-ただよし

1850-1885 幕末-明治時代の大名,華族。
嘉永(かえい)3年4月24日生まれ。森忠徳(ただのり)の3男。慶応4年播磨(はりま)(兵庫県)赤穂(あこう)藩主森家12代となる。子爵。明治18年10月15日死去。36歳。名は「ただのり」ともよむ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

森忠儀の関連キーワード逃亡奴隷法テーラーゴールド・ラッシュ縮合ロチエンゲルステニソン光の科学史コロレンコチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android