コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楢崎頼三 ならざき らいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

楢崎頼三 ならざき-らいぞう

1845-1875 幕末の武士。
弘化(こうか)2年5月15日生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。楢崎豊資の養子となる。四国艦隊下関砲撃事件,第2次幕長戦争,戊辰(ぼしん)戦争で戦功をたてる。明治3年兵部省の命でフランスに留学,8年2月17日パリで死去。31歳。本姓は林。名は景福,修。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

楢崎頼三の関連キーワードチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)フランス共和国憲法マルクス経済学インブリーエンゲルストンガ(国)マルクス(Karl Heinrich Marx)イビーソーパーパーソン

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone