コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極軸 きょくじくpolar axis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

極軸
きょくじく
polar axis

望遠鏡を据付ける赤道儀台座に取付けられた天の南北極方向の回転軸をいう。普通時計仕掛けによって1日に1回転するようになっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の極軸の言及

【極性】より

…多細胞植物とくに維管束植物では,個体の上と下に頂端分裂組織があり,茎頂分裂組織は茎を,根端分裂組織は根を形成する。したがって茎頂と根端をむすぶような形で極軸polar axisが存在することになり,この軸に沿って葉のような側生器官がつくられる。またほかに側軸lateral axisが生じて腋芽(えきが)のような構造がつくられることも多い。…

※「極軸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

極軸の関連キーワードシデロスタットヘリオスタットシーロスタット太陽観測装置天体望遠鏡微分断面積散乱振幅運転時計太陽系渾天儀歳差

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

極軸の関連情報