コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

概算払(い) ガイサンバライ

1件 の用語解説(概算払(い)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

がいさん‐ばらい〔‐ばらひ〕【概算払(い)】

支払額が未定のときに、後で精算する条件でおよその見積額を支払うこと。概算渡し。
国や地方公共団体が、法規に従って、支出金額の未確定な債務について概算金額を支払うこと。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

概算払(い)の関連キーワード賞与引当金斎服精算着駅未定傷害費用保険金海損精算人支払備金交換差金概算金

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone