コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

構造変化と景気変動 こうぞうへんかとけいきへんどうstructural change and economic fluctuation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

構造変化と景気変動
こうぞうへんかとけいきへんどう
structural change and economic fluctuation

資本主義経済は一定の周期で好況と不況の波を繰返しており,これを景気変動または景気循環と呼んでいる。技術革新を原動力とする 50~60年という超長期のコンドラチエフサイクルから,2~3年単位のキチン循環まで,長さや原因を異にするいくつかの波が合わさって景気変動が起るとみられている。しかし,経済を制約する外部要因の急激な変更があると,こうした波はゆがめられる。石油輸出国機構 (OPEC) の大幅な原油価格引上げで生じた2度の石油危機の結果,日本も含めた先進各国は低成長期に突入し,構造変化を迫られた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android