コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権左衛門 ごんざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

権左衛門 ごんざえもん

?-? 織豊-江戸時代前期の植林家。
大和(奈良県)吉野郡川上郷入之波(しおのは)村の人。慶長(1596-1615)のころ薩摩(さつま)(鹿児島県)から杉の種子をもちかえり,苗をそだてて植林し,これが吉野郡山林のはじめという。一説に土佐(高知県)の人が杉や檜(ひのき)の栽植をすすめたともいわれる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

権左衛門の関連キーワード右近権左衛門(11代)御宝殿熊野神社例祭柏崎権兵衛(初代)宇治紫文(初代)宇治紫文(1世)玉水五郎右衛門右近 権左衛門喜多十大夫長経糸割符由緒書岡崎権左衛門岡村権左衛門小唄権左衛門鈴虫権左衛門鈴虫勘兵衛小池村勇七原田七兵衛隅田川続俤妻木頼利中村夢洲奥村重旧

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

権左衛門の関連情報