コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横田艶士 よこた えんし

1件 の用語解説(横田艶士の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横田艶士 よこた-えんし

?-1712 江戸時代前期の俳人。
江戸の人。福田露言(ろげん)にまなび,のち岸本調和の門にはいる。医を職業とした。元禄(げんろく)11年「水平目(みずひらめ)」を編んだ。正徳(しょうとく)2年死去。通称は弥九郎。別号に壺谷軒など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

横田艶士の関連キーワード江島其磧馬場重久徳川家宣学生牢サンクトペテルブルク広島市内の土砂災害警戒区域柿木金助クロムウェル嫗山姥竹内式部

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone