横線(読み)オウセン

精選版 日本国語大辞典の解説

おう‐せん ワウ‥【横線】

〘名〙
① 横に引いた線。よこせん。よこすじ。⇔縦線。〔工学字彙(1886)〕
※安吾巷談(1950)〈坂口安吾〉東京ジャングル探検「この小切手は横線じゃない、〈略〉いつでも現金に換えられる小切手でさァね」

よこ‐せん【横線】

〘名〙
① 横に引かれたり、刻みつけられたりした線。
※奇想凡想(1920)〈宮武外骨〉生理学上の難問題を解決す「尖(さき)に横線(ヨコセン)を附けてあるのとおなじ理だと思ふ」
② 数学で、横座標。横軸。〔数学ニ用ヰル辞ノ英和対訳字書(1889)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横線の関連情報