コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欽仰 キンギョウ

デジタル大辞泉の解説

きん‐ぎょう〔‐ギヤウ〕【×欽仰】

[名](スル)尊敬し慕うこと。きんこう。きんごう。
「天才を―し、英雄を崇拝する心」〈鴎外・羽鳥千尋〉

きん‐こう〔‐カウ〕【×欽仰】

きんぎょう(欽仰)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きんぎょう【欽仰】

( 名 ) スル
とうとびうやまうこと。仰ぎ慕うこと。敬仰。きんごう。 「優雅なスタイルは、常に我々の-するところ/羹 潤一郎

きんこう【欽仰】

〔「きんごう」とも〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

欽仰の関連キーワード勤・謹・今・僅・勤・均・巾・懃・斤・欣・欽・琴・禁・禽・筋・緊・菌・衾・衿・襟・謹・近・金・錦仰・凝・尭・形・暁・曉・業・行・驍伊奈忠順

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android