コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正ブタン セイブタン

1件 の用語解説(正ブタンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

せい‐ブタン【正ブタン】

CH3CH2CH2CH3示性式で表される、ブタン異性体の一つ。天然ガス石油ガス中に含まれ、常温では気体。容易に液化し、燃料や工業原料とする。n-ブタンノルマルブタン。→イソブタン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の正ブタンの言及

【ブタン】より

…2種の異性体がある。n‐ブタン(IUPAC名は単にブタン)CH3CH2CH2CH3は正ブタンとも呼ばれ,沸点-0.50℃,イソブタン(IUPAC名は2‐メチルプロパン)(CH3)3CHは分枝状アルカンの最も簡単なもので,沸点-11.73℃である。天然ガスの一成分として産し,また原油中に溶存し,石油精製における蒸留ガスに含まれる。…

※「正ブタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

正ブタンの関連キーワードリニアプログラミング示性式有理関数無理関数確率の加法定理示性X線実部ケチミンpK値ポアゼイユの法則

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone