コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

構造異性 こうぞういせいstructural isomerism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

構造異性
こうぞういせい
structural isomerism

(1) 分子式は同じでも,その化学的性質が異なっていて,異なった構造式で表わされる2つ以上の化合物がある場合,これらの化合物は互いに構造異性の関係にあるという。この場合に物理的,生物学的性質も互いに異なる場合が多い。核異性 (たとえばベンゼン誘導体の置換基位置の違いによるもの) ,官能基異性 (たとえばエチルアルコールメチルエーテル) ,鎖異性 (鎖状構造の相違によるもの) ,位置異性 (たとえばプロピルアルコールとイソプロピルアルコール) など,多くの種類がある。一般に有機化合物には種々の異なった原子間結合様式があるため構造異性体が多い。 (→立体異性 ) (2) 錯体において配位子構造の違いによる異性を構造異性という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

構造異性【こうぞういせい】

異性の一つ。同じ分子式であっても構造式の違う化合物が2種以上あるとき,それらを互いに構造異性であるという。有機化合物では,同じ構造式をもちながら立体構造の異なる立体異性と対比して使われ,次のようなものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

構造異性

 同一の分子式で,かつ構造式の異なる分子.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうぞういせい【構造異性 structural isomerism】

等しい分子式をもつが原子の配列が異なる化合物はたがいに構造異性体であり,この両者の関係を構造異性という。構造異性は異性の起源に応じて次のように分類される。鎖形異性chain isomerismはn‐ブタンとイソブタンのように,炭素骨格の鎖が異なることによる異性である。有機化合物の多様性は炭素原子原子価が4で,かつ炭素原子どうしが自由に結合できるために起こる。表にアルカンの炭素数と可能な異性体数との関係を示す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

こうぞういせい【構造異性】

二つ以上の化合物が互いに分子式は同じであるが、異なる構造式をもつこと。分子内での原子の配列順序が異なることによって生じる。ブタンとイソブタン(メチルプロパン、トリメチルメタン)、エタノールとジメチルエーテルなどに見られる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

構造異性
こうぞういせい
structural isomerism

分子式は同じであるが、構造式が異なる場合におこる異性現象で、いくつかの種類が知られている。

鎖形異性

おもに有機化合物でみられる。たとえば、炭素原子数4の脂肪族飽和炭化水素には、直鎖状のブタンC4H10と、分鎖したイソブタン(2-メチルプロパン)(CH3)3CHの2種類がある。[岩本振武]

位置異性

同じ骨格の炭素連鎖構造あるいは環状構造に置換基が結合する際に、その位置の違いによっておこる異性。たとえば、プロピルアルコール(1-プロパノール)CH3CH2CH2OHとイソプロピルアルコール(2-プロパノール)CH3CH(OH)CH3は、互いに炭素原子数3の直鎖構造で、OH基の結合する炭素が末端(1-位)か中央(2-位)であるかの差による構造異性体である。ベンゼン環に2個の置換基が導入されるときには、オルトo-、メタm-、パラp-の3種の異性体が存在する。置換基の個数が増え、その種類も互いに異なるときには、考えうる異性体の種類はさらに多数となる。[岩本振武]

官能基異性

官能基の違いによっておこる異性。たとえば、エタノール(エチルアルコール)C2H5OHとメチルエーテルCH3OCH3の場合がそうである。両者とも分子式はC2H6Oである。[岩本振武]

メタメリズム

官能基異性の一種とも考えられるが、互いに化学的性質が類似しているときにいわれることが多い。プロピルアミンCH3CH2CH2NH2、イソプロピルアミン(CH3)2CHNH2、エチルメチルアミンC2H5NHCH3、トリメチルアミンN(CH3)3の場合がその例となる。[岩本振武]

核異性

おもに脂環式化合物でみられ、環構造の結合様式の違いによって生ずる異性であり、カンファンとピナンの場合がその例となる。位置異性で例にあげたベンゼンの二置換体などにみられる異性を核異性とよぶこともあり、また、次に述べる環異性に含めることもある。[岩本振武]

環異性

狭義には、複素環式化合物における原子の結合順序の差による異性をいい、イミダゾールとピラゾールがその例となる。
 錯体における構造異性は複雑であるが、見かけの構造式の差に限定すれば、次のような例がある。
ジイソチオシアナト-ビス(チオ尿素)水銀() [Hg(SCN)2(SC(NH2)2)2]と
テトライソチオシアナト水銀酸()アンモニウム (NH4)2[Hg(SCN)4]
ペンタアンミン(ニトリト-κN)コバルト()塩化物 [Co(NO2)(NH3)5]Cl2(黄色)と
ペンタアンミン(ニトリト-κO)コバルト()塩化物 [Co(ONO)(NH3)5]Cl2(赤色)
ペンタアンミンニトリトコバルト()塩化物のニトリト配位子NO2-は、前者ではN原子、後者ではO原子で配位しており、結合異性とよばれている。
ペンタアンミンクロリドコバルト()硫酸塩 [CoCl(NH3)5]SO4(赤紫色)と
ペンタアンミンスルファトコバルト()塩化物 [CoSO4(NH3)5]Cl(バラ色)
これはイオン化異性の例でもある。[岩本振武]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

構造異性の関連キーワードメタパラクレゾールジメチルエーテルパラクレゾールメタクレゾール脂肪族化合物オキサロ酢酸イソペンタンエタノール位置特異性イソブタンイオノンオクタン互変異性ブチレンノナンピロンピラン

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android