コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歴朝 レキチョウ

大辞林 第三版の解説

れきちょう【歴朝】

相続く代々の王朝。 「 -の治績」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

歴朝の関連キーワード曆・歷・暦・歴・礫・轢県犬養橘三千代小早川 秀雄大久保 恒次浅井 丸留子旗野 進一英彦山神宮山口 政二歴朝詔詞解鈴鹿 正静榊原篁洲気多神社気比神宮宗峰妙超中田粲堂鄭 夏哲淡海三船黎朝刑律岡部東平レ朝刑律

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android