コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死線 シセン

デジタル大辞泉の解説

し‐せん【死線】

生死の境。「死線をさまよう」
捕虜収容所や牢獄(ろうごく)などの周囲に設けられた。これを越えると逃走を企てたものとして銃殺される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しせん【死線】

生きるか死ぬかの境目。 「 -を越える」
捕虜収容所などの周囲に設けられ、これを越えると銃殺されることになっている線。
[句項目] 死線をさまよう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

死線の関連キーワードクリストマン グドムンズソングレートフル・デッドレニー ハーリングドムンズソン東海村臨界事故ひめゆり学徒隊デッドライン死線を越えて放射性廃棄物ベストセラー賀川 豊彦星 ルイス中性子爆弾放射線療法山田 典吾又野彰夫賀川豊彦暁の死線致死線量杉山良一

死線の関連情報