コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

殻竿/唐竿/連枷 カラザオ

デジタル大辞泉の解説

から‐ざお〔‐ざを〕【殻×竿/唐×竿/連枷】

豆類や、粟・稲・麦などの脱穀に用いる農具。竿の先に枢(くるる)を設けて打棒を取り付けたもの。打棒を回転させながら振り下ろして穀類を打つ。まいぎね。くるりぼう。むぎうち。れんか。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

殻竿/唐竿/連枷の関連キーワードくるり棒殻竿唄麦打ち舞い杵ミン連枷

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android