コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

殿司 デンシ

大辞林 第三版の解説

でんし【殿司】

律令制の後宮十二司の一。行幸の輦輿れんよ、殿庭の清掃、灯燭・薪炭の管理などをつかさどった。とのもづかさ。とのもりづかさ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

殿司の関連キーワード祉・視・仔・仕・伺・使・侈・刺・史・司・嗜・嗣・嘴・四・址・士・姉・始・姿・子・尸・屍・巳・市・師・幟・弑・弛・志・思・恣・指・摯・支・斯・施・旨・枝・梓・止・此・歯・死・氏・滓・熾・疵・矢・示・祀・祉・祠・私・糸・紙・紫・絲・翅・肆・肢・脂・至・視・詞・試・詩・誌・諡・諮・資・賜・趾・雌・飼・齒殿司・主殿寮・主殿署殿司・主殿寮・主殿司津山検校(1世)瑞泉寺(愛知県)後宮十二司石田豪澄造寺司興福寺龍安寺縫殿寮成相寺法幢寺赤脚子主殿寮主殿頭主殿司律令制兆殿司寒殿司

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

殿司の関連情報