コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母子感染 ぼしかんせん

妊娠・子育て用語辞典の解説

ぼしかんせん【母子感染】

母体から病原体ウイルスや菌など)が赤ちゃんに感染すること。胎盤を通じた感染、分娩時の産道感染のほか、母乳を介しての感染もあります。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

母子感染の関連キーワードB型、C型肝炎患者への補償制度アフリカのHIV感染とエイズB型肝炎訴訟と基本合意エイズ/HIV感染症リュック モンタニエ母と子のための制度成人T細胞白血病B型・C型肝炎ウイルス性肝炎薬害エイズ事件子宮頸部異形成B型、C型肝炎HIVの予防法B型肝炎訴訟肝炎ウイルスウイルス肝炎性(sex)クラミジア慢性肝炎母子保健

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母子感染の関連情報