コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母里 もり

日本の地名がわかる事典の解説

〔地域名〕母里(もり)


島根県安来市の一地区。
旧・伯太(はくた)町の中心地区で、母里焼の陶器を産する。古代の母里郷・母里荘の地。江戸時代には母里藩1万石の陣屋町。1871年(明治4)の一時期、廃藩置県により母里県の県庁がおかれた。

〔島根県〕母里(もり)


島根県安来(やすぎ)市南東部、旧能義(のぎ)郡伯太(はくた)町の中心地区。母里焼を産する。古代の母里郷、中世の母里荘の地。江戸時代には母里藩1万石の陣屋町。1871年(明治4)、廃藩置県後に母里県の県庁がおかれた。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

母里
もり

島根県東部、安来(やすぎ)市の一地区。2004年(平成16)安来市に合併するまでは伯太(はくた)町の中心地区。古代の母理郷、母里荘(しょう)の地で、近世は1666年(寛文6)以降松江藩の支藩母里藩1万石の陣屋町であった。安来市役所伯太庁舎がある。生活雑器を中心とする母里焼がある。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

母里の関連キーワード島根県安来市伯太町東母里田部長右衛門(22代)田部長右衛門(21代)松平直方(1)隅田弥一兵衛安来(市)魚住 逸治伯太[町]松平 直哉魚住 折蘆稲美(町)大森三益松平四山松平直哉松平直員松平直興藤井介石松平直道黒田武士長塩雪山

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母里の関連情報