コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛詩抄 もうししょう

大辞林 第三版の解説

もうししょう【毛詩抄】

抄物の一。「詩経」の注釈書。清原宣賢のぶかた1475~1550)講述。二〇巻。口語体仮名抄。宣賢の講述用の手控え(1535年以前の成立)と、林宗二がまとめた聞き書き(1539年成立)とがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

毛詩抄の関連キーワード抜きん出る・抽んでる・擢んでる疚しい・疾しい則る・法る窶窶しい仰仰しいおりゃるおりない押っ取るあやかしさしもきかとおめる余っ程林宗二疚しいやろう後ろ言不堪まいうず

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android