民間救急車(読み)ミンカンキュウキュウシャ

デジタル大辞泉「民間救急車」の解説

みんかん‐きゅうきゅうしゃ〔‐キウキフシヤ〕【民間救急車】

国土交通省の免許と事業所を管轄する消防本部の認定を受けた、患者輸送専門の有料自動車。必要な資材・機器を備え、救急講習を受けた乗務員は人工呼吸心臓マッサージ・止血などの処置ができる。緊急自動車ではないのでサイレンを鳴らしての走行はできない。軽症の患者、入退院・転院時の利用が望まれている。→救急車

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android