コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間救急車 ミンカンキュウキュウシャ

1件 の用語解説(民間救急車の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みんかん‐きゅうきゅうしゃ〔‐キウキフシヤ〕【民間救急車】

国土交通省の免許と事業所を管轄する消防本部の認定を受けた、患者輸送専門の有料自動車。必要な資材・機器を備え、救急講習を受けた乗務員は人工呼吸心臓マッサージ・止血などの処置ができる。緊急自動車ではないのでサイレンを鳴らしての走行はできない。軽症の患者、入退院・転院時の利用が望まれている。→救急車

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

民間救急車の関連情報