コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人工呼吸 じんこうこきゅう artificial respiration

翻訳|artificial respiration

6件 の用語解説(人工呼吸の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人工呼吸
じんこうこきゅう
artificial respiration

呼吸運動が停止または低下して,十分な換気ができないときに行う人為的な呼吸方法をいう。かつては,胸郭を手で周期的に圧迫したり,鉄の肺に患者を入れて胸腔外圧を変化させて,呼吸させる方法が用いられていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じんこう‐こきゅう〔‐コキフ〕【人工呼吸】

仮死状態に陥ったり、ショックなどで呼吸が止まったりした場合に、人為的に肺に空気を流入させ、呼吸を回復させること。口から直接空気を吹き込む方法や胸を押す方法などがある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

人工呼吸【じんこうこきゅう】

自然呼吸の停止した患者に対し,十分な自発呼吸が起こるまで肺に空気(酸素)を出入させる操作。救急処置としては,患者の上気道に閉塞(へいそく)のないことを確かめ,患者の鼻をはさみ,術者の呼気を患者の口の中に口移しに吹き込んでやる方法(口移し法)が最もよく用いられる。
→関連項目溺死鉄の肺

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

じんこうこきゅう【人工呼吸 artificial respiration】

けがやいろいろの病気で,呼吸運動不十分となったり停止したりする。また,肺の働きが障害されたり,酸素の供給が不足したりすると,呼吸運動が十分であっても,血液が十分な酸素を得られない。不十分な呼吸を助け,生命の維持ができるようにする方法を人工呼吸または人工換気artificial ventilationという。ここでは,救急時の人工呼吸法について記述する。まず正常の呼吸のしくみを理解することがたいせつである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

じんこうこきゅう【人工呼吸】

仮死状態に陥った者を生き返らせるために、空気を肺臓内に送り込む方法。口移しで口または鼻から空気を吹き込む方法や、仮死者の胸部を手で押して呼吸を回復させる方法、人工呼吸器を用いる方法などがある。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

人工呼吸
じんこうこきゅう

なんらかの原因によって呼吸停止、高度の呼吸機能障害をきたした患者に対して、人工的に換気を行う方法をいう。人工呼吸法は、吸気時に気道内に陽圧をかけて行う方法と、陰圧をかけて行う方法があるが、いずれの場合も呼気は肺および胸郭の弾性を利用して自動的行われる。現在用いられている人工呼吸法のほとんどは前者の方法であり、「呼気吹き込み法」のほか、バッグを用いて行う方法、麻酔器、人工呼吸器を用いて行う方法などがある。陰圧による方法としては、頸部(けいぶ)から下を気密箱内に入れ、箱の内を陰圧にすることによって人工呼吸を行う「鉄の肺」があるが、現在ではほとんど用いられていない。[片岡敏樹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の人工呼吸の言及

【救急医療】より

…診察を進めながら,患者に酸素を与えたり,輸液や薬を与えるための静脈路を確保したりする。呼吸や心臓が停止している患者の場合は,口や鼻孔から気管内にチューブを入れて,100%濃度の酸素を用いて人工呼吸を開始する。ただちに心臓マッサージも始める。…

【蘇生】より

…呼吸,循環機能が著しく低下あるいは停止して生命の火が消えようとするとき,人工呼吸や心臓マッサージなどにより生き返らせて生命を救うことをいう。直接には心臓,肺,脳機能をよみがえらせるので,心肺脳蘇生法cardio‐pulmonary‐cerebral resuscitation(CPCRと略記)とも呼ばれる。…

※「人工呼吸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

人工呼吸の関連キーワード色鳥呼吸運動呼吸筋諸道諸役長病み花尽しお魚いろいろないろきんいろの木

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

人工呼吸の関連情報