気にする(読み)キニスル

精選版 日本国語大辞典の解説

き【気】 に する

心配する。懸念する。気にかける。
※虎明本狂言・居杭(室町末‐近世初)「くるしうなひ、そっともきにするな」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報