水密隔壁(読み)すいみつかくへき(英語表記)watertight bulkhead

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水密隔壁
すいみつかくへき
watertight bulkhead

船の中で,水圧をかけても水が漏らないように仕切る壁。船体の内部は仕切り壁によっていくつかの区画に分けてあるが,特に水密仕切り壁は一区画に浸水した場合,他の区画に水が浸入するのを防ぐことができ,火災の際は防火隔壁となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

すいみつ‐かくへき【水密隔壁】

船体の内部をいくつかの区画に分ける仕切りの壁。浸水などを一部の区画でくいとめるため、十分な強度と水密性をもつ。防水隔壁

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいみつかくへき【水密隔壁】

水密区画を仕切る強力な鋼鉄の壁。防水隔壁。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

すいみつ‐かくへき【水密隔壁】

〘名〙 船体の内部をいくつかの区画に分ける仕切り壁の一つ。船の外皮が破損して一つの区画に浸水してきた場合にも浸水をその区画だけに止め、他の区画に浸水が及ばないようにするもの。水密区画。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の水密隔壁の言及

【水密区画】より

…しかし,船の損傷という不測の海難事故を理論的に考えることはむずかしいため,水密区画の設け方やその基準は多分に経験則に基づいている。
[水密区画の配置]
 船内の水密の仕切壁を水密隔壁watertight bulkheadといい,その頂部に接する甲板を隔壁甲板という。図に示したように,水密隔壁は,ふつう横置隔壁と呼ばれて船の長さ方向にいくつかの水密区画をつくるように設けられるが,タンカーではさらに縦通隔壁によってタンクを2列,あるいは3列にすることが行われる。…

※「水密隔壁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android