コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水海(みずみ)の田楽・能舞

1件 の用語解説(水海(みずみ)の田楽・能舞の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

水海(みずみ)の田楽・能舞

福井県今立郡池田町に伝わる民俗芸能。毎年2月、水海の鵜甘神社の祭礼で、拝殿を舞台に披露される舞。鎌倉幕府の執権北条時頼が諸国行脚の最中に当地で越冬した際、村人たちが田楽を舞って慰めたことの返礼に、能舞を教えたのが起源とされる。1976年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

水海(みずみ)の田楽・能舞の関連キーワード福井県今立郡池田町池田福井県今立郡池田町市福井県今立郡池田町学園福井県今立郡池田町河内福井県今立郡池田町志津原福井県今立郡池田町新保福井県今立郡池田町谷口福井県今立郡池田町野尻福井県今立郡池田町水海福井県今立郡池田町山田

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone