コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水谷清 みずたに きよし

美術人名辞典の解説

水谷清

洋画家。岐阜県生。春陽会委員・文展審査員・サンパウロ展日本委員を務めた。小杉放庵鑑定家。昭和52年(1977)歿、75才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

水谷清 みずたに-きよし

1902-1977 昭和時代の洋画家。
明治35年1月8日生まれ。川端画学校にまなぶ。小杉未醒(みせい)(放庵)に師事。大正15年より春陽会展に出品,昭和8年会員となる。31-42年金沢大教授をつとめる。昭和52年8月15日死去。75歳。岐阜県出身。早大中退。作品に「秋日」「海女」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

水谷清の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android