コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氷食谷 ひょうしょくこくglacial trough

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

氷食谷
ひょうしょくこく
glacial trough

氷河浸食作用で形成された氷河渠 (きょ) ともいう。深いU字形横断面をもつ谷を形成する。したがって,氷河消失後は,垂直に近い谷壁斜面と平らな谷底から成る大きなU字谷が現れる。支流は懸谷となり,瀑布を形成し,谷底には底堆石終堆石堤などが存在する。ノルウェーやカナダ西岸などの海岸では氷食谷が沈水してフィヨルドを形成している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ひょうしょく‐こく【氷食谷】

氷河の移動による浸食を受けて形成された谷。横断面がU字のものは、特にU字谷とよばれる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうしょくこく【氷食谷】

氷河の浸食によってつくられた谷。横断面が U 字形を呈する場合が多い。海に沈んだ氷食谷をフィヨルドという。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の氷食谷の言及

【谷】より

…このように,欠床谷と盆谷とは必ずしも一つの浸食輪廻の系列に属するとは限らないで,降水量配分,気温を含めた気候条件の差異によると考えられる。 氷河の浸食作用によって生じた谷を氷食谷または氷河渠(きよ)という。一般に谷底が平たんで,谷壁斜面は垂直に近い急崖をなすのでその横断面の形からU字谷とよばれる。…

【氷河地形】より

…またこれらの地形から,かつての氷河の流動方向を知ることができる。 5万分の1の地形図に表現される程度の大きさの地形としては,氷食岩峰,カール(圏谷),氷食谷などがある。谷の最上流部にはアイスクリームをスプーンでしゃくったような形をしたカールが形成される。…

※「氷食谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

氷食谷の関連キーワードフィーアワルトシュテッテ湖ソグンオフィヨーラネ県グレーシャー国立公園セールトレネラーグ県ユーヤイヤコ[山]ニューイングランドアレクサンダー諸島ビエルコポルスカヨセミテ国立公園中部山岳国立公園ジョージア海峡ユヤイヤコ火山ウィンダミア湖カンブリア山脈ユヤイヤコ山カール(谷)リアス海岸アルプス立山連峰ツーク湖

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android